自作麦茶vsペットボトル

自作麦茶vsペットボトル

おうちで麦茶を作って、冷蔵庫に保管して飲みたい時に飲むスタイルが

一番節約で財布にも優しいと思うのですが、最近ついつい麦茶をペットで

2リットルのものを買ってしまう癖がついています。

どう考えても、自分でお水につけて作る麦茶の方が新鮮だし、経済的だし

お得なんだけど、買ってしまう方が、そのままつぐだけで済むし

何日経っても、味も変わらないし・・・と、最近なんだかすぐ買ってしまうんです。

自分で麦茶を作るタイプだと、2~3日すると、若干味が変わってきませんか?

それが少し嫌で、なんとなく最近買ってしまっています。

贅沢な事してるわーと、自分ではわかってはいるんですが・・・。

でも、こどもたちも麦茶を飲ますと、ペットボトルで買う麦茶の方が

美味しい!と言うんですよね。何も言わずにコップで渡しますが絶対

気付くんです。「ママー、これじゃない麦茶の方がいい!」とか。

味覚も随分しっかりしちゃって・・・と驚いちゃいますけどね。

カフェインに弱いので、麦茶を飲む事が多くて、これからの季節特に

麦茶は必須アイテムになりますよね。

消費量も夏になるので、格段に増えて行くので自分で作るものにするか

悩んでいるところです。

でも、味で勝負で衛生面で勝負となると、ペットボトルを買う選択肢に

必然的になってしまいそうですね。

もう少し真面目に、節約に取り組む事になったら、麦茶自作作戦にします。

もうちょっとだけ、様子をみて決めようかなって思います!

ちなみに、わたしも子供達も「六条麦茶」が大好きです。

普通のミネラル麦茶より、独特な味なんですが、飲み易く

我が家では、大人気麦茶です。

最近、ネットスーパーでこの六条麦茶の2リットルのペットが

売っていないので、色々探し歩いています。

N-ONE

ついに断乳決行!

この土日で娘の断乳というか、うちはおっぱいではないので

断ミルクといいましょうか?決行しました、ついに!

夜中は、大泣きすることはなかったんですが、やっぱり今でも頻繁に

起きちゃうし、夜中6~7回起きるうち、2~3回は、娘の胸辺りを

トントンとすれば寝る事もあるんですが、やっぱり、明け方はお腹が

空いているのか、喉が渇くのか、眠り浅いので、抱っこ置くと泣き

また抱っこして、置いて泣きで1hが過ぎますね、毎日毎日・・・。

朝6時頃からいつも眠りが浅いんです。

だから、腕の中では目をつぶっていても、布団に置こうとする段階で

気付いてしまうパターンですね、まさに。

息子の時もそうで、断乳して8カ月くらい夜中は頻繁に起きるようになって

結構体力的にきつかったんです。

あの頃の悪夢再来といった感じでしょうか。

息子の時は、専業主婦だったし一人目だったので、一緒に昼間は昼寝が可能。

今回は働いているし、お昼寝する時間というものがありません・・・!

そのぶん、ちょっとしばらくは、きつい生活が続きそうな予感です。

やはり、世の中でみんながいうような、夜中飲むのを止めたら急に朝まで

グッスリ寝てくれて嬉しい!みたいな事、やっぱり我が子にはないようです。

残念としか言いようがありません。

でも、虫歯のリスクを考えたら寝不足でも、娘の為だし仕方ないですね。

娘が歯医者で怖い痛い思いをするのと、自分が寝不足になるのだったら

自分が犠牲になる事を選びますやっぱり。

車を運転とかしていると、目が覚めるんですが、仕事していると

頭の奥が眠くてモヤモヤしてしまいますねー、やっぱり。

急に朝まで寝るようになる事を、祈って毎日頑張っています。

寝かす時は、1週間くらい前から自然に一人で寝るようになったので

その点は楽になりました。後は、夜中起きだけです、問題は。